シワを取る方法にはボトックスが効果的|切らずに済む

お手軽アンチエイジング

笑顔の女の人

しわ伸ばしだけでなく、筋肉の発達によるえらはりや太い脚を解消する方法として口コミでも評判の高い施術が、ボトックスです。今後は切らずにできるプチ整形として、今より普及する可能性が高いです。施術に興味がある場合は、まず病院での無料カウンセリングを利用してみましょう。

More Detail

顔のシワを取る美容

注射

顔のシワ取りの美容にはボトックスが広く用いられています。シワ取りを効果的にするために、早期治療やアフターメンテナンスを受けるといった工夫が有効です。ボトックスを注入すると部位は筋肉組織のある深いところです。得意とするシワは、表情シワであるという特徴があります。

More Detail

表情じわを改善するには

お腹

筋肉の動きによって固定されてしまう表情じわは、自分ではケアをすることが難しいと言われています。そのため美容皮膚科クリニックなどの医療機関でボトックス注射を利用する人が増えています。それによって筋肉の緊張をほぐししわを改善することが出来るようになります。

More Detail

シワを目立たなくする美容

美容整形

プチ整形でできるシワ取り

ボトックスはシワを取るために行なう美容整形の種類のひとつです。切開や縫合といった「整形手術」を必要とせず、注射だけでシワを取ることが出来るため、現在注目を集めています。これは「切らない整形」であるプチ整形の一種で、手軽にかつ安価に行えるため、今後はその需要が増えていくと予測されています。さらに、最近では高齢者の方の美容ニーズも高まっています。これは、高齢者の人口が増えているだけではなく、より美しく老いたい、というニーズがあることが要因です。このボトックスは、厳密にはシワを取るのではなく、シワを作らないようにする原理に基づいています。ボトックスは神経伝達のプロセスをブロックして抑制することにより、筋肉収縮のシグナルをキャンセルさせて、シワを形成する筋肉の動きを緩めます。つまりシワは筋肉の収縮が原因であるので、それ止めることによりシワを伸ばしてシワを取る方法です。このボトックスは、表情シワに非常に有効です。例えば、眉間の縦ジワや目元の放射線状に広がるシワ、額の横ジワなどです。つまり、表情の変化に応じて見えるシワを、筋肉の動きを抑制することでシワが出ないように事前にブロックしています。最近でも、新しいタイプのボトックスがシワ治療に対して承認を受けたことが発表されました。今後はより効果の高くより安価な承認薬が出ることが予測されています。注射だけの安全で手軽な治療法で、現在見えているシワを目立たなくさせて、シワがより深くなるのを防ぐことができます。

表情シワを作らせないこつ

ボトックスの注射でシワ取りを行う場合、ある工夫することでより高い効果を得ることができます。そもそもボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出された毒素由来の物質です。この毒素そのものを注射すると毒性が発揮されてしまうので、筋肉の収縮効果だけを維持したまま無毒化したものを注射します。この注射するということはその物質が体内で作用することを意味します。よって、このボトックスは体内で分解・代謝のサイクルに入り、やがては効果を失っていきます。そこで、その効果を維持するために二つの心掛けが必要です。ひとつは、ボトックス注射を定期的に受けることです。注射による筋肉弛緩の効果が薄れてきた場合、筋肉は元のシワのある収縮した状態になります。この状態が続くと、筋肉が収縮した状態が固定しやすくなります。つまり、シワが深くなる可能性があります。そのため、気が向いた時だけボトックス注射を受けるのではなく、効果が薄れ始めてきたら速やかに注射を受けにいきましょう。もう一つは、自宅でできる「顔の表情のストレッチ」です。シワが深くなるのは、その部位にシワができやすい筋肉・皮膚の構造があることと、その部位の筋肉が固くなっていることです。これを防ぐために、顔の表情筋をストレッチしてほぐしてあげます。目を大きく開いたり閉じたり、口をすぼめたり膨らませたりして、顔の筋肉を十分伸ばします。特に夜寝ている時は顔の表情が薄く、かつその状態が睡眠中続くため、朝起きたときは顔の筋肉がかなり固くなっています。朝一番の顔のストレッチは非常に効果があります。